赤木幸仁オフィシャルサイトロゴ

赤木幸仁オフィシャルサイトロゴ

お知らせ 2020.06.13

長崎県議として情報発信を行うこと

新型コロナウイルス感染症が日本にも拡大し、4月20日からはコスタアトランチカ号での集団感染が判明。5月31日に至るまで中田福祉保健部長を筆頭に対応に当たって頂きました。

長崎大学や自衛隊、DMATなど、関係機関の皆様の協力のもと、無事出航となりました。県民の皆様も一安心したことと思います。

 

長崎県内では爆発的な感染拡大に至っておりませんが、2月中旬から県民の皆様の間で新型コロナウイルスに関わる様々な「噂」が出回るようになりました。

 

「長崎県は何か隠している」「○○でコロナでたらしい」そういった声が日に日に大きくなりました。私は不確かな情報で大好きな長崎が貶められる状況が我慢できず、県議会議員として得られる新型コロナウイルスに関わる情報を2月下旬から発信を行いました。

 

知事が言うように一つ一つのデマに対応することは困難です。しかし、正確で迅速な情報発信を行うことで、デマの拡散は防ぐことができます。

当初Twitterフォロワーは1000人に満たなかったのですが、今は9000人を超えました。その間、感染者が判明する度に個人を特定する動きや、私や行政に対する罵詈雑言と向き合ってきました。

もちろんまっとうなご批判もたくさんございましたが、気持ちとしては私が受け止め対応し、担当部局の皆様方はそれぞれの職務に注力して頂きたい考えでした。

 

自分の発言には自分で責任を持つのが当然です。これからも私にできることを行い、収束に向けて、県職員の皆様方と一丸となってウイルスと立ち向かう所存です。